menu

ペット関連の資格と仕事に就く方法

ペット関連を学ぶ専門学校(スクール)の特徴と通学のメリット

ペット関連を学ぶ専門学校の特徴と通学のメリット

なんとなく体裁のいい大学に進学しようか、それとも、自分の好きな分野が集中的に学べる専門学校がいいのか、どっちに進むべきか、迷っている方は多いでしょう。
確かに大卒は、肩書きはいいし、就職にも有利のような気がしますが、それに劣らず、専門学校(スクール)にもとても魅力的なメリットがたくさんあります。

大学進学がダメという事ではありませんが、この記事では、専門学校(スクール)の良いところを紹介しますね。

メリット1、じっくりだけど効率よく勉強できる

専門学校は、専門分野だけを集中的に学ぶので、自分の目指す仕事に関連する知識、技術がじっくり習得できます。
一方、大学の場合は、専門性だけでなく、その他の学習も幅広く行う必要があるため、その分通学期間も長くなります。

事実、大学は4年制のところが一般的で、専門学校は2年制をもうけ、内容の濃い充実した学習期間が設置されています。
寄り道の多い大学と、一直線の専門学校では、目指す資格に届くまでの時間もまったく違い、専門学校では、卒業するだけで、得られる資格もあります。

また一種類の資格だけでなく、関連する資格を複数取得する事も可能です。
じっくりだけど、効率よく、目指すペット関連の仕事に必要な知識や技術、そして資格をゲットしたいなら、専門学校(スクール)が最適です。

メリット2、就職がしやすい

企業によっては、「専門学校卒のみ」と限定して求人募集を出しているところも珍しくありません。
特に、ペット関連の専門性が強い業務内容の場合、即戦力となるのは、どうしても大卒より専門学校卒という事で、採用者は判断します。

事実まったく分野の違う大学を卒業している方よりも、専門学校で、関連の知識、技術をみっちり学び、実用的な実技を得た人のほうが、現場ですぐに活躍できますよね。
さらに、専門学校では、さまざまな資格が取得できます。

その資格は、履歴書のアピールポイントとして記載する事ができるので、書類審査にすごく有利になります。
自分の実力を見てもらう前に、書類だけで不採用になるのは、納得できませんが、目に見えて判断できる資格という材料があれば、安心ですよね。

その他にも、専門学校で学んだ知識や技術、取得した資格は、「手に職」として残るので、転職、復職、等にも有利になります。

メリット3、好きなことだけ学べる

専門学校は、大学と違って、自分のやりたいこと、目指す職種に特化したカリキュラムが組まれています。
例えば、トリマーになりたい方にとって、トリマー養成講座がある専門学校は、まさに理想のスクールですね。

ハサミの使い方、ブラッシングンの仕方、シャンプーやマッサージの仕方など、将来やりたいこと、好きなことだけにどっぷりつかる事ができます。

メリット4、最短で好きな仕事に就ける

専門学校は、無駄な授業が一切無く、なりたい仕事に必要な資格を最短で取得できる講座が組まれています。
その通りに学ぶことで、スムーズかつスピーディーに好きな仕事に就く事ができます。

大学の場合は、資格だけに特化した授業というわけにもいかないので、なりたい仕事に必要な資格を取るまでにかなりの時間を要します。
しかも、せっかく入学した大学を卒業しなければならず、就職までに4年もかかってしまいます。

しかし、専門学校は2年で全ての講座が終了し、それと同時に必要な資格も取得可能。
さらには、各スクールによって、就職先まで斡旋しているところもあるので、卒業と同時に好きな仕事に就く事もできます。

ペット関連の仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • 動物関連の資格について知りたい!
  • とりあえずペット関連の世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ペット関連の仕事への第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事